劇的にラクになる不用品とゴミ処分

自動車内で使える便利なごみ箱の種類

自動車内で使える便利なごみ箱の種類 自動車の室内をキレイに保つためには専用のごみ箱が役立ちます。形状はさまざまですが、ひとつにセンターコンソール脇に設置するタイプがあります。粘着テープやフックなどで、助手席側の任意の場所に固定して使用するというものです。

薄型タイプや蓋つきタイプなどの種類 薄型タイプや蓋つきタイプなどの種類があり、好みに応じて選び出せます。センターコンソールに固定するため、助手席側の足元が狭くなってしまう心配がありませんし、車の動きで転がってしまうこともなく、安全運転に貢献してくれます。

着脱を簡単に行える 着脱を簡単に行えるようになっていますので、ごみが一杯になった時の片付けもスムーズで、汚れた時にも簡単に洗える仕様の物が多いです。


ドリンクホルダーに設置するタイプも便利で人気 ドリンクホルダーに設置するタイプも便利で人気です。車種によってはドリンクホルダーが複数ヶ所設定されていますので、デッドスペースになっていることもあるでしょう。空いているところをごみ箱スペースとして用いることができ、省スペースで利用できるため、自動車内に目立つごみ箱を置きたくないドライバーにも最適です。


後部席にも設置可能 もちろん後部席にも設置可能ですので、後ろに乗る人用として用意しておけば便利に使ってもらえるはずです。もし、ドリンクホルダーの空きがない場合でも、別途、後付けドリンクホルダーを装着することで、そこへごみ箱を設置することもできます。

ヘッドレストに取り付け ヘッドレストに取り付け可能なごみ箱もあります。シートの背面に、ヘッドレストに引っ掛けて用いるタイプで、運転席や助手席から見える位置にごみ箱を置きたくない、あるいは後部席用に設置したいドライバーに打ってつけです。


シートの裏側に設置コンパクトな形状の物もあれば、ドリンクホルダーや小物置きなどが一体になった機能的な大型サイズの物もあります。シートの裏側に設置をしていても、運転席や助手席などから利用することもでき、不便も感じにくいはずです。どのタイプも、デザインにこだわったスタイリッシュなごみ箱が登場しており、さりげなく設置することができるでしょう。